自己処理でキレイにするのは難しい!VIO脱毛のメリット・デメリット


自己処理が難しい部位もキレイにできる

多くの女性はVライン・Iライン・Oラインといった、アンダーヘアの処理に悩んでいると言われています。VIOはカミソリなどを使い体毛を自己処理するのが難しい部位です。もじゃもじゃのアンダーヘアが気になりつつ、自己処理の仕方が分からない・難しいと感じてそのまま放置している人も多いのではないでしょうか。VIO脱毛を受ければ自己処理が難しい部位の体毛も、キレイに処理できます。自分でケアが難しい部位こそ、プロに任せてキレイにしましょう。

ムレや臭いを軽減できるメリットも!

VIO脱毛を受けるメリットは、自己処理をしなくて良くなるというだけではありません。女性であれば気になるムレや臭いを軽減できると言われています。VIO全てのアンダーヘアを脱毛しなくても、毛量を減らすだけでムレにくくなります。VIO部分がムレると雑菌が繁殖しやすくなり、臭いが強くなる原因にもなるようです。ムレや臭いに悩んでいる方は、VIO脱毛を検討してみてはいかがでしょう。

場合によっては後悔することも?

VIO脱毛は多くのメリットがあります。ですが、メリットがあれば逆にデメリットも存在するので、施術を受ける際はデメリットも知っておくと良いでしょう。VIO脱毛ではどのくらい毛量を減らすか、どこを脱毛するか人によって異なります。場合によっては全てのアンダーヘアを脱毛したい!と、全部ツルツルに脱毛してしまう人もいるようです。海外ではアンダーヘア全てを脱毛する女性も多いのですが、日本ではまだまだVIO脱毛は浸透していないので温泉などに行った際、他の人の視線を集めてしまう恐れがあります。場合によっては後悔することもあるので、どこまで脱毛するかは前もってしっかり決めておくと良いでしょう。

vioの脱毛は、敏感な部位のムダ毛処理を行うため、毛周期や肌の状態に関する高度な知識や技術が必要となります。